腫瘍の診断および各種内科療法

伴侶動物の長寿化に関連してがんの発生頻度が高まってきました。
当クリニックでは、各種内科的対がん療法を実施しております。

がんの三大療法(標準療法)の一つである化学療法をはじめとして、
非常に副作用の少ないがん免疫療法を実施しております。

がん免疫療法は、各種免疫細胞を活性化するために、注射および内服
によりがんの縮小、延命・完治に導くことを目的とします。

更に特筆すべき対がん免疫療法として、末梢血を採取し、目的とする
効果細胞を体外で分離・培養し、点滴により体内に戻すといった療法。
また、効果細胞を分離し、がん細胞と一緒に培養してがん細胞を異物
と認識させたのち、点滴で体内に戻すといった免疫細胞療法を選択する
ことも可能です。

これら免疫療法は、化学療法が様々な副作用を伴うのに対し、軽度の
発熱といった副作用のみで罹患動物のQOL(Quality of Life:
元気・食欲等の生活の質)を改善・維持することが可能です。

免疫療法の詳細につきましては、十分な時間を取り、ご説明を致します
のでお気軽にご相談ください。

◇◇ 腫瘍治療に関する無料相談会 ◇◇
  毎週土曜午後15:00より実施しております。
  日時等のご予約はお電話にて承っております。

—————————————————————————
森山ペットクリニック
TEL: 044-328-9280
☆ 小田急 読売ランド前駅 徒歩6分/生田駅 徒歩13分 ☆
—————————————————————————